商品の説明


サイズ:110mm
重量約:1.7kg

綺麗な水晶の丸玉に赤が入っています。

紅水晶は、淡いピンクの薔薇の色をしたやさしく控えめな雰囲気の水晶です。日本語の「紅」は、紅鉛鉱とか紅玉(ルビー、リンゴ)とか紅蓮の炎とか紅葉とか紅の豚とか、鮮やかで強い赤色を指すのが普通なので、紅水晶の場合、語感と実物から受ける感じとの間には、かなり隔たりがあると言えます。名前から先に入った人は、きっと、真っ赤な水晶-合成ものにそういう色がある-を想像するのではないでしょうか。ひょっとすると先人は、ローズ?クオーツは真紅の薔薇のような色の水晶だと信じてこの名前を選んだのかも知れません。紅水晶は 光を浴び続けると、紫水晶のように色が薄くなるので、保管には気を付けてください。 紅水晶にはリンが不純物として含まれており、光が通過する際、緑色の光が結晶に 吸収されて、通過する光の色は紅色になります。ところで、紅石英はチタンの混入 が紅色の原因となっており、同じような色彩ですが紅水晶と異なっています。

商品レビュー


あなたのご意見やご感想を教えてください

この商品を見ている人は、こんな商品も見ています

54円

3,240円

540円

432円

1,080円

972円

756円

486円


最近チェックした商品